週末もご来店ありがとうございました。


今週末は、雨も少し落ち着いていくらかバイクに乗れる時間も取れそうでしたね。

 

そんな感じで、特に土曜日は多くのご来店ありがとうございました。


f:id:moto1works:20200712193823j:image

雨の合間に、FE250 2019モデル中古車の納車!

これからオフロードライフを楽しみましょう!

身長も高いので、シート高も楽勝ですね~(羨ましい!)

 


f:id:moto1works:20200712195316j:image

2016年モデルBRUTALE800(EURO4)

当店で新車販売の1オーナー車両です。

 

只今、中古車として整備中ですので、また後日詳細はご案内致します。

お得な価格でご案内できると思いますので、気になる方は今のうちにツバを付けといて下さいね。

 

お次は用品色々


f:id:moto1works:20200712194022j:image

MOTUL 7100 5w-40も入荷です。

 

上記の粘度は、MVの3気筒モデル他、主に~800cc辺りのミドルクラス高性能エンジンに対応しています。

ちなみに、ハスクの701シリーズには、10w-60がオススメです。

 

お次はサンスター、ブレーキディスク。

消耗品であるブレーキディスク、純正からの置き換えやカスタムにバッチリです。
f:id:moto1works:20200712194233j:image


f:id:moto1works:20200712194238j:image

オレンジゴールドカラーのプレミアムレーシングは、KTM DUKE390用。

フルフローティングタイプ。

ディスクピンも、一部のみカラー変更しています。

ピンのカラーコーディネートも、お客様の好みで色々できますよ。

 

渋いガンメタは、ワークスエキスパンド、フルフローティングタイプです。

ワークスエキスパンドのブレーキングの感触は、そりゃあもう最高です。

凄まじい制動力とコントロール性は、スポーツライティングがより楽しくなりますね♪

 

フルフローティングは主にサーキット走行の方に、セミフローティングは主にストリート走行にオススメです。

 

 

サンスターブレーキディスクのご用命は、サンスターエキセルディーラーの当店まで。

 

今週末も、ありがとうございました!

 

 

 

 

MT-09SP 他

前回の投稿からまた少し間が空いてしまいましたね(ToT)

修理やら何やらで相変わらず忙しくさせて頂いております。

 

今回はMT-09SP。

先日の大安吉日に納車させて頂きました、ありがとうございます。


f:id:moto1works:20200710202327j:image

MT-10SPやYZF-R1Mのようなスペシャルなモデルと同じカラーリングです。

 

もはや説明のいらない優秀なマシンですね。

街乗り、ツーリング、スポーツ走行と何でもこなしてくれる楽しい1台です。

 

MVアグスタの3気筒シリーズとはまた違ったフィーリングですね。


f:id:moto1works:20200710202411j:image

個人的には、リヤショックのプリロードアジャスタが油圧式・無段階調整になってるのがポイント高いです。

 

フロントフォークも、SP専用のKYBフルアジャスタブル。

 

足周りもバッチリですね。

 

 


f:id:moto1works:20200710202908j:image

こっちは、お店の1階に大きめの机を設置しました。

 

修理待ちや、ちょっとした商談などでご利用くださいませ。

 

 

 

前回、雨で延期になったツーリングですが、そろそろ別日程を調整中ですので、後日ご案内しますね。

オススメなパーツあります。



相変わらずバタバタしていますが、色々と作業しましたので、その中でもオススメなパーツ達をいくつかご紹介。

 

SP忠男、パワーBOX


f:id:moto1works:20200628214610j:image

スリップオン、フルエキ、又はエキパイのみと、色々なパターンで交換可能なマフラー。

 

音量も程よくジェントルに、軽量化とパワーアップに貢献します。

モトワでは、特にセロー250のオーナー様に人気ですね。

マフラーで悩んでいる方、オススメですよ。

車検対応なので、大型マシンでもオススメです。

 


f:id:moto1works:20200628214847j:image

少し分かりにくいですが、VP/SP401、701対応の純正オプションのショートスクリーン。

小さいですが、有ると無いとで大違い。

特にバイパス、高速道路の速度域になると、疲れ方が大きく改善されるナイスなパーツです。

 


f:id:moto1works:20200628215121j:image


f:id:moto1works:20200628215150j:image


f:id:moto1works:20200628215206j:image

こちらは、701EDオーナー様自らが作成したオリジナルのリアキャリア。

イデア満載で、納得の逸品です。

 

サイドバッグ対応、シートバッグ装着していても天板がオープンになるので給油もバッチリ♪

 

「欲しい方がいれば作りますよ」との事ですので、701オーナーの方、いかかでしょうか?!

 


f:id:moto1works:20200628215523j:image


f:id:moto1works:20200628215535j:image

こちらは、FE/TE各排気量に対応のシート。

ロングランでお尻の痛みの軽減、でもスポーツ走行時は邪魔にならないといった感じのシートです。

 

モトワラリーチームのハスクライダーの装着率も高く、オススメのシートです。

 

「良いマシンを快適に」乗れるとても重要なパーツですね。

 

 


f:id:moto1works:20200628215830j:image

これは遥かイタリアから到着。

色々な作業の合間にやってみましょ~

 

他にも「これあったらいいですよ~!」ってパーツが色々とありますので、皆様の使用用途や目的に合ったパーツのご相談はショウタまで!

 

けっこうマニアックなモノまでありますよ。

 

久しぶりにサーキットへGO!

 

梅雨の合間の晴れ間、本日バッチリでしたね!



f:id:moto1works:20200620215319j:image

先日組み上げたF3-800のエンジンの慣らし走行&チェックで、本日は岡山国際サーキットへ同行しました。

 


f:id:moto1works:20200620215410j:image

F3-800

カウルも装着し、準備バッチリ。

ナンバープレートがないので、慣らし走行でもサーキットへ来ましたよ。

 


f:id:moto1works:20200620215424j:image

こちらもF3-800

途中、少し電気系トラブルがありましたが無事に復旧。

引き続き走行できてなによりでした(^-^)

 


f:id:moto1works:20200620215438j:image

こちらも同じくF3-800

何やら新しく装着したデータロガーをいじいじしていたようです。

 


f:id:moto1works:20200620215513j:image

こちらはYZF-R6のST600車両。

約1年ぶりの走行、色んな感覚を取り戻す為にクルクルと回ります。

修理したオートシフターの確認もOKでした。

 


f:id:moto1works:20200620215722j:image


f:id:moto1works:20200620215727j:image

皆さんでいよいよ走行。

今回は、時々土曜日に開催される「パワーライド」という走行枠でした。

サーキットライセンスがなくても、走れます。

20分×2本、結構遊べますね。

サーキットで遊んでみたいなって方、ご相談くださいませ(^-^)

少しばかりですが、お力添えできるかと思います。

 

 

本題のオーバーホールしたエンジンは走行前に各部を入念に点検。

エンジンを暖機して回転数を見ながら走行しました。

 

オーバーホールしたエンジンは問題なく、心底ホッとしました(^^;

入念にチェックしながら組み上げても、やはりドキドキしますね(^^;

 

走行後は、モトワから持ち出した診断機で各部センサーに異常がないか点検OK!

 

これで、オーバーホール後の走行でのチェックは完了です(^_^ゞ

 

いや~、天気も見方してくれて、何だか久しぶりに外で思いっきり遊んだ感じでしたね。

 

また次回も行きましょ~!!!

 

 

 


f:id:moto1works:20200620220405j:image

少し乗らせて貰いましたが、なかなか興味深いマシンでした(^-^)v

1000ccも、イイですね♪

これから、これでマシンを作って行くので、たった20分でしたが、あれこれ考えながら走行した経験はマシン作りの参考になりそうですね。

 

MV F3-800エンジンオーバーホール完了!

年明けから長々とかかってしまいました、F3-800のエンジンオーバーホール作業。


f:id:moto1works:20200617224003j:image

ほんとお待たせしてしまいましたm(__)m

 

本日、エンジン始動、クーラントを入れてエア抜き、タイヤ交換、ブレーキメンテナンス、その他サーキット走行に必要な各部点検をして、完了です。

 

毎度ですが、1発目のエンジン始動はほんとドキドキです・・・

各部を何度もチェックして組んでいくのですが、こればかりは慣れませんね(´-ω-`)

 

フューエルホースを繋がずに(エンジンがかからないようにして)、しばらくセルモーターでクランキングさせてオイルを各部に回してから、始動させます。


f:id:moto1works:20200617224211j:image

3シリンダーの非常にコンパクトなエンジンですね。

エンジンの幅も4気筒エンジンと比べて細く、F3の独特のハンドリングにも寄与しているのではないでしょうか。

 

年式によって、細かく仕様の違うエンジンで気を付ける箇所もそれぞれです。

今回のは2015年式、カムチェーンアジャスタが油圧式になっていますね。

 


f:id:moto1works:20200617224302j:image

今回は、全バラシしてクランクメタル、コンロッドメタルまで交換しました。

一部危うい箇所があったので、オーバーホールして正解でした。

 


f:id:moto1works:20200617224441j:image

ピストン、シリンダーは問題なしでしたので、ピストンのカーボン除去、リング、ピストンピン等交換でした。

 

その他消耗品の交換で、メカノイズの小さいエンジンになりました。

 

あとは慣らし走行をして、再度点検です。

 



f:id:moto1works:20200617224702j:image

今回のオーバーホールと合わせてチェーンも新調!

EKチェーンの、ThreeDチェーン。

パッケージがビックリマンシールキラカードのようにスペシャルです。

色々角度を変えてパッケージをキラキラさせてからチェーンを取り出します。

 

値段は少し張りますが、高い耐久性で走行フィーリングもGOODです。

かつて自分もST600で使用しましたが、メンテナンスしながら、1シーズン交換無しでいけた感じです。

 

丁寧な加工でデザインもGOODなので、ドレスアップ高価も高く、ストリートにもお勧めですね~!

 

是非お試しあれ!

多くのご来店ありがとうございました!

梅雨入りした中国地方でしたが、この週末は晴れ間を見つけて多くのご来店、また新車、中古車の商談等ありがとうございました。

 

それはそれは大変ありがたいことです。

ご要望になるべくお答えできるよう、頑張ります!

 


f:id:moto1works:20200616012152j:image

特に問い合わせが急増したSVARTPILEN401、2020年モデル!

 

ご契約も頂き、現在はフリー在庫1台となりました。

引き続き入荷予定もありますので、どしどしお問い合わせ下さいませ!

 


f:id:moto1works:20200616012353j:image

こちらは、アプリリアRX125のタイヤ交換。

新品タイヤで安全に楽しめますね!

国産メーカーにはない、フルサイズ125ccオフロードマシン!

 

SWMと同じく、モタード、オフロードの2ラインナップですね。

 

SWM、アプリリア共にそれほど高価ではないのに、なかなかの造り。

ヨーロッパ車はこの辺がうまいですね。

 


f:id:moto1works:20200616012134j:image

こちらはサーキット仕様のR6とF3-800。

メンテナンス等をして、そろそろ走れそうです。


f:id:moto1works:20200616012844j:image

F3-800の方は、冬から進めていたエンジンメンテナンスが完了です。

色々痛んでいたので、トラブルを事前に回避する為のオーバーホール。

大事ですね~

 

引き続き、色々と・・・それは色々と平行しながら作業しているので、お待ちのお客さまには順次ご案内致しますm(__)m

 

こちらもお方も、閉店間際にご来店ありがとうございました(笑)
f:id:moto1works:20200616013356j:image

MY2020 SVART PILEN401 他 入荷のご案内

あいにくの雨模様な週末ですね。

 

今日予定していた三瓶山ツーリングは延期、日程は追って連絡します。

 

 

 

いよいよお待ちかね、2020年モデルのSVART PILEN401(以下SP401)が入荷しました!


f:id:moto1works:20200613115235j:image

3台入荷しましたが、内1台は予約分。

 

内1台はすでに

商談中・・・

 

1台はフリー在庫です。

 

SP250も当店分は完売、次回入荷未定となっております。

 


f:id:moto1works:20200613115454j:image

ダンパー調整機能の追加や・・・

 


f:id:moto1works:20200613115514j:image

クイックシフター追加も。

 

黒リムのスポークホイールも引き締まった印象を与えてくれますね。

 

お問い合わせも既に多く頂いております。

 

是非とも現車をご覧になって下さいね。

 

 

お得なキャンペーン対象車両のVIT PILEN701も1台入荷しております。


f:id:moto1works:20200613115908j:image

こちらも2020年モデルは完売です。

 

興味ある方、お得にGETしちゃって下さい!